徳川家編

徳川家編 · 2017/12/25
江戸東京野菜の発生の多くは、当然のことながら江戸時代に遡ります。 そしてそれら江戸東京野菜と当時の将軍とのエピソードが多く存在します。 また、家康が取り組んだ、江戸のインフラともいえる舟運の整備とも相まって、江戸中に広がります。